【子供の身長を伸ばしたい!】そんなお母さん必見のサイト

背を伸ばすにはどんな方法があるのか種類まとめ

【子供の身長を伸ばしたい!】そんなお母さん必見のサイト

 

自分の背が、もしくは我が子の背をもっと高くしたいと思う人も多いでしょう。最近では「大人になってからでも身長は伸ばせる」と言われています。

 

 

では具体的にどのような方法があるのでしょうか。ここでは背を伸ばす方法についてまとめました。

 

 

まず大人の場合も子どもの場合でも、背を伸ばすためには骨を伸ばすことがポイントになります。中でも背中と骨盤が歪みを改善すれば、身長は簡単に1〜3cm伸ばせるのです。

 

 

身体の歪みを改善するには、ストレッチが最も効果的かつ簡単でしょう。特に日本人は猫背の人が多く、これが身長を縮めている原因でもあります。背骨を伸ばすようなストレッチを毎朝1分2〜3セット行ってみてください。

 

 

猫背の矯正には普段の姿勢にも気を付けなければなりません。実際に普段の姿勢と毎朝のストレッチを1か月続けたところ、2cmほど背が伸びたという検証結果も報告されています。

 

 

猫背の矯正と一緒にО脚の矯正も行うと、より背が伸びやすくなるでしょう。こちらもストレッチを継続して行うことで、3cmほど身長が伸びると言われています。

 

【子供の身長を伸ばしたい!】そんなお母さん必見のサイト

 

また、背が1番伸びると言われている成分が含有させているサプリを服用するという方法もあります。背を伸ばす成分にはカルシウムやタンパク質などがありますが、特に注目されているのはアルギニンとオルニチンでしょう。

 

 

この2つの成分は、成長期の子どもだけでなく大人にも効果を発揮する栄養素です。サプリには健康維持や不足している栄養素の補給、自律神経などのメリットもあり、副作用もほとんどないため安心して続けられるでしょう。

 

 

3か月以上続けた頃に効果が現れてきます。サプリも服用しつつ、食事にも気を遣うのも重要です。カルシウムを多く含むチーズやワカメ、納豆を食べれば骨の成長が促進できます。

 

 

筋肉を作るタンパク質も必要となるため、豚肉や魚介類、豆腐の摂取も忘れてはいけません。その他にもビタミンやミネラル、脂質などをバランスよく飽きないように工夫して毎日のメニューに取り入れてみてください。

 

 

背を伸ばしにくいと言われる大人は、骨延長治療と呼ばれる手術を受けることも考えてみてはいかがでしょうか。骨延長治療には内部式と外部式の2種類があり、どちらも3cm〜7cmほど背を伸ばせます。

 

 

このように背を伸ばす方法は、お金がかからないものから高額な費用が発生するものまで様々です。「今よりも背を伸ばしたい!」と思っている人は、ぜひ試してみてください。